これ見たら、バーガーキングが美味くなった

バーガーキングが仕掛けた2部構成(2日間)のドッキリカメラ“Burger King Whopper Freakout”です。
友人から送られてきました。

Whopper Freakout Commercial

1日目は、“看板ハンバーガーのWhopper(ワッパー)をメニューからなくしたら、お客さんはどんな反応をするのか?”、2日目は“Whopperを注文したお客さんの紙袋にウェンディーズバーガーや、マクドナルドのハンバーガーを入れたらお客さんはどんな反応をするのか?”の2部構成です。

もちろんバーガーキングにとって都合の良いリアクションを編集しているのでしょうが、アメリカ人っぽいリアクションが面白いです。

私が始めてアメリカに留学したときにホームステイした家では、毎週金曜日のディナーはWhopperでした。
それ以来あまりバーガーキングには足を運んでいなかったのですが、今回のムービーを見て、Whopperが食べたくなったので、近々池袋のバーガーキングに行こうと思います。
少なくても私にはプロモーション成功です!

一度日本から撤退したバーガーキング、今回は再びロッテが仕掛けて、現在(2008年3月)6店舗ですね。
ロッテリアとの差別化も含め今後が楽しみです。